NEW&トピック

NEW&トピック

Lim In Chong (マレーシア代表)
Lim In Chong (マレーシア代表)
ガーデニングショーの最高峰に、一度だけでなく、再び参加することができる名誉を、大変光栄に感じています。
ガーデニングは、歴史のどの時点を振り返っても、人類が持つ最も洗練された文化の一つです。そして日本の人々は、最も優美で精巧な庭を創ってきた長い歴史があることで知られています。
この長崎の地、ハウステンボスリゾートにおいて、“花と緑で世界を平和に”をテーマに掲げたガーデニングワールドカップの開催は、まさにうってつけだと思います。
第四回となる今大会でも、世界中から超一流のガーデナーが集まりその腕を競い合う、最高に素晴らしい大会となることを期待してやみません。
ガーデニングワールドカップは、今後も大会を重ねるごとにより良いイベントとなり、国際ガーデニングショーの主役を担うこととなるでしょう。
Bob Sweet 2010、2012、2013年度大会審査委員長
Bob Sweet 2010、2012、2013年度大会審査委員長
ガーデニングワールドカップは、ハウステンボスというとても美しいところで開催されている素晴らしいイベントです。これだけ多くのショーガーデンの数々を、長崎県にあるリゾート地で一度に体験できるということは本当に信じられないことです。
このイベントでの貴重な体験に私たちはきっと多くの感動をすることでしょう。ガーデニングが大好きで本物のショーガーデンを見たい方は、是非この素晴らしい機会を逃さないでください。
皆様がこのイベントを心ゆくまで楽しむことを願っています。
それでは、ハウステンボスでお会いしましょう。
株式会社 朝長緑化建設
株式会社 朝長緑化建設
ガーデニングワールドカップ1回目から、ショーガーデンの施工に携わらせていただいております。 毎回、海外デザイナーの斬新なデザインに驚かされながら、それぞれのコンセプトを理解し、かたち(庭園)にしていく事を楽しんでいます。
ガーデナーが来日するまでの間、メール等でのやりとりのなかで、疑問や難問も沢山ありますが、ひとつの作品を造るために、想いを共感することは造園技術の向上にもつながっていくと思います。
また、他のガーデナーの作品を担当する施工会社の方々の作業や技術をみて、勉強することもあり、同時に日本の造園技術の高さを実感します。
施工に携わり、毎回感じることは庭の在り方です。どの作品をみても、庭のなかには緑豊かな憩える空間があり、緑やその空間を愛する心は万国共通だなと感じます。
ガーデニングワールドカップをご覧になる方に、花、緑に包まれる癒しの空間を感じていただきたいと思います。
主催
  • ガーデニングワールドカップ協議会
共催
  • 長崎県
  • 佐世保市
  • 朝日新聞社
  • 西日本新聞社
  • 九州朝日放送
  • 長崎文化放送
  • 熊本朝日放送
  • 大分朝日放送
  • 鹿児島放送
  • 広島ホームテレビ ほか
後援
  • 農林水産省
  • 観光庁
  • 一般社団法人長崎県観光連盟
  • 財団法人佐世保観光コンベンション協会
  • 西日本リビング新聞社
  • 一般社団法人日本自動車連盟九州本部
  • 一般社団法人英国王立園芸協会日本支部
  • 日本フローラルマーケティング協会
  • 一般社団法人日本花き卸売市場協会
  • 財団法人日本花普及センター
  • 一般社団法人日本造園建設業協会
  • 社団法人長崎県造園建設業協会
  • 日本ハンギングバスケット協会
  • 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
  • 一般社団法人日本造園組合連合会
  • 九州観光推進機構
協賛
協力
Information

ハウステンボス

〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1内

TEL:0570-064-110

(PHS・一部のIP電話・国際電話の方はTEL:0956-58-0080)

copyright2013 (C) GardeningWorld Cup, All rights reserved.