ガーデナー

世界最高峰のトップガーデナーが日本へ集結

ポートフォリオ

Introspection(内を省みて)
庭園解説

庭を鑑賞するというのは、あなた自身の人生を観察することと良く似ている。外から中を見てみよう。まるでいろんな異なるレンズを通して見ているかのように、この庭はデザインされている。細竹の格子のベールを通して眺めてほしい。 低いにじり口を這って入るか、高く幅が狭い上がり口に体をねじ込ませて中に入るのでは、また違った表情をこの庭は見せてくれる。竹の水路は決して止まることのない時の流れであり、そしてそれは無限を表す暗黒の穴に続いている。

この庭はあなたに人生とは何かを問いかけている。

我々はどこからやってきたのか?

我々はどこに向かうのだろうか?

我々は何をすべきなのか?

いろんな違った視点でこの庭を見てほしい。そうすれば、どこかにあなたの求めている答えが見つかるかもしれない。

過去の作品

リム・イン・チョング

マレーシア/Malaysia

Lim In Chong

リム・イン・チョング

参加項目
  • ホームガーデン
受賞歴
  • ガーデニングワールドカップ金賞&最優秀作品賞(農林水産大臣賞)(2012)
  • ガーデニングワールドカップ金賞、「平和と花」特別賞(長崎県知事賞)および最優秀デザイン賞(佐世保市長賞)(2011)
  • シンガポールガーデンフェスティバル銀賞(2010)
  • チェルシーフラワーショーShow Garden銀賞(2006)
  • National House and Garden Award 第1位
  • ほか
紹介文

香港ディズニーランドなどのテーマパークをはじめ、熱帯植物の第一人者として様々なリゾートホテルやプライベートガーデンのデザインを手掛けてきたアジアを代表するガーデンデザイナー。深いテーマ性に、音・香り・光の方向まで計算されつくした設計、経済的かつ妥協なき素材の選択、緻密な植栽、そして何よりもその圧巻のスケールに誰もが驚き喝采する。前年度大会の作品「目をそらさず、じっと見つめて(Eye to Eye)」は、荒れた大地と対照的な花と水にあふれる平和の楽園を捜し求める目をテーマにした作品で最優秀作品賞に選ばれ、本大会とチェルシーフラワーショーの両大会で長年公式審査員を務めるボブ・スウィート氏からも「チェルシーフラワーショーの金賞以上の価値」と評された。昨年のショーガーデン部門に引続き、今大会ではホームガーデンへの出展で3年連続金賞受賞という大会初となる名誉を目指す。

[Movie]メッセージ
施工会社

株式会社亀崎開楽園
福岡県久留米市津福今町682-10
TEL:0942-47-3113

協賛・協力

Frenz Hotel

Blumont Corp Ltd.

主催
  • ガーデニングワールドカップ協議会
共催
  • 長崎県
  • 佐世保市
  • 朝日新聞社
  • 西日本新聞社
  • 九州朝日放送
  • 長崎文化放送
  • 熊本朝日放送
  • 大分朝日放送
  • 鹿児島放送
  • 広島ホームテレビ ほか
後援
  • 農林水産省
  • 観光庁
  • 一般社団法人長崎県観光連盟
  • 財団法人佐世保観光コンベンション協会
  • 西日本リビング新聞社
  • 一般社団法人日本自動車連盟九州本部
  • 一般社団法人英国王立園芸協会日本支部
  • 日本フローラルマーケティング協会
  • 一般社団法人日本花き卸売市場協会
  • 財団法人日本花普及センター
  • 一般社団法人日本造園建設業協会
  • 社団法人長崎県造園建設業協会
  • 日本ハンギングバスケット協会
  • 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会
  • 一般社団法人日本造園組合連合会
  • 九州観光推進機構
協賛
協力
Information

ハウステンボス

〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1内

TEL:0570-064-110

(PHS・一部のIP電話・国際電話の方はTEL:0956-58-0080)

copyright2013 (C) GardeningWorld Cup, All rights reserved.